小さな節約は心が狭くなります。なるべく大きな節約をして、小さなことにこだわらない余裕を手に入れてください。


by ignitionp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

自宅で散髪をする。

私は、10年以上、散髪屋さんには行っていません。
自宅で、嫁はんに切ってもらっています。
息子もそうです。

ご存じの方も多いでしょうが、
市販の電動バリカンで切ってもらいます。

昔、「スキカル」という
子ども用バリカンがありましたが、
いまは、大人も使えるものが出ています。
と言っても、私は「スキカル」を使っていましたが。

現在使っているのは2代目で、
2700円で買いました。
種類も結構出ていますよ。

普通の散髪代は、
大人4000円、小人2000円くらいでしょうか。
一度の散髪で、2人6000円かかります。

安い大衆理容で、
大人1500〜1800円、小人1000〜1500円。
2人3000円くらいはします。

これが、電気代だけでできるので、ほぼ0円。

バリカンなんて、素人には使えない、
と思うかもしれませんが、
それほど難しくはありません。

切り過ぎを防止するパーツもついているので、
大丈夫です。

失敗が怖い場合は、最初のうちは、
長く伸びたところだけを切るようにすればいいんです。
多少切り過ぎても直せる程度にします。

これを何度かやれば、すぐに慣れてきます。
私の嫁はんも、最初の1、2回は多少失敗しましたが、
すぐにウマくなりました。

女性の場合は難しいのですが、
スキ刈りくらいなら、失敗せずにできます。

これで、3、4ヵ月に1度の数千円が、
浮くことになります。
大きいですね。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-08-08 09:21 | 楽しい節約