小さな節約は心が狭くなります。なるべく大きな節約をして、小さなことにこだわらない余裕を手に入れてください。


by ignitionp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

本をタダでもらう。

単行本とか雑誌って、高いですよね。
でも、それ以上の価値があるから、
買ってしまうんですよね。
(価値の無いものもありますが)

読みたい本は仕方がないのですが、
よく考えれば、買うほどでもない、
という雑誌って、多くないですか。

主婦向けでは、節約特集や収納特集、簡単料理。
こんな雑誌は、いま買わなくてもいいのではないですか。

特に節約は、その雑誌を買っていること自体が、
節約になっていませんし。

そこで、まずお奨めするのが、リサイクルブック。
新しい雑誌は、半額。古くなると、100円です。
さらに、処分品なら、50円とかで売っています。

その次のお奨めは、タダでもらうことです。

「図書館の整理」です。

図書館では、古くなった蔵書や
ストックできなくなった古い雑誌を、
無料でもらえる日があるんです。
(やっていないところもあるかもしれません)

1人5〜10冊程度、もらえます。
かなり傷んだものもありますが、
情報を得るだけなら、充分です。

タダですよ、タダ。

地域の広報誌などに、お知らせが掲載されていますから、
チェックしておいてください。

タダなら、節約本も節約できます。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-10-21 10:26 | 楽しい節約