小さな節約は心が狭くなります。なるべく大きな節約をして、小さなことにこだわらない余裕を手に入れてください。


by ignitionp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ジュースとお菓子は、なるべく子どもに与えない。

我が息子は、16歳の現在まで、
歯医者に行ったことがありません。

小さい頃から、ジュースではなくお茶を飲ませ、
お菓子類はホットケーキやパンケーキ、ビスケットなど、
嫁はんの手づくりのものを食べさせていました。

歯科医の話では、
糖質を摂ると一時的に口内のpH値が下がって、
虫歯になりやすいそうです。

このことは知りませんでしたが、
私たちは、虫歯予防や肥満のことを考え、
そうしていただけです。

その結果、歯科の治療費が不要となり、
ジュース代・お菓子代も少なくて済みました。

甘いモノは習慣性のものですから、
初めから知らなければ、欲しがることもなく、
食べない、飲まないことが普通になります。

これは、大きな節約です。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2010-03-16 11:11 | 楽しい節約