小さな節約は心が狭くなります。なるべく大きな節約をして、小さなことにこだわらない余裕を手に入れてください。


by ignitionp
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

日常は慎ましく。でも……

閉店間際のスーパー。

生鮮品や惣菜などに、値引きシールが貼られるそばから、
待ち構えていた奥さんたちが、
次々と買い漁る光景に出くわす。

3割〜半額の値引きシールは、とっても魅力的だ。
節約上手な賢い主婦!

本当?

半額で買ったからって、作るより安い?
安いからって、余分なもの買ってない?
作るの面倒だし、安いからいい、と思ってない?

ぜんぜん賢くない。

確かに、お値打ちな買い物はしている。
でもね、それって“いらないもの”じゃない?

買わなくてもいいもんだと思う。

いくら安くても、元々遣わなくてもいいお金を
遣っているんだから、もったいないと思う。

安いから、満足感はあるだろう。
でも、所詮スーパーの食品。
中途半端な満足でしかない。

本当に満足したいなら、
ある程度のお金を払って、外食した方がいい。
その方が満足感が大きい。

そのためには、普段はお金をかけず、
外食のためにお金を積み立てておくことだ。

やる時はやる。食べる時は食べる。

メリハリが、大きな感動を呼ぶんだ。

日常生活は慎ましく。
遊ぶ時は、思い切って。

これが、生きる糧となる。


■人気ランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
ブログランキング
[PR]
by ignitionp | 2010-07-21 09:43 | 楽しい節約