小さな節約は心が狭くなります。なるべく大きな節約をして、小さなことにこだわらない余裕を手に入れてください。


by ignitionp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 06月 ( 7 )   > この月の画像一覧

安い車検を探す。

車の車検費用、いくら払ってますか?

普通車で10〜20万円?
軽で8〜10万円?

まぁ、自賠責保険込みの費用だと思いますが。

私は、軽自動車に乗っていますが、
6万円を切っています。
保険込みですよ。

と言うと、自分で行なう「ユーザー車検」じゃないの?
と思われるかもしれませんが、違います。

ちゃんとクルマ屋さんに頼んでいます。

以前は、地元の修理屋さんに頼んでいたのですが、
9万円を超えていたんです。

キツいなぁ〜と思っていたので、
周辺地域で安いところはないか、探してみました。

すると、ありました。
いろいろ聴いてみると、
保険込みで6万円を切ることが、わかりました。

しかも、車を家まで取りに来てくれます。
わが家は田舎なので、これは助かります。

車検工場までの高速代金は、払うことになっていますが、
自分で持って行くと、その分はタダになります。

でも、私はすべて頼んでいます。
自分で行くと、半日かかりますから。

ユーザー車検の代行のようなシステムなんです。

前点検ということをやっておけば、
車検は半日で終わり、すぐに車に乗れます。

地元だと、何日かは代車を借りることになります。

特に面倒なこともなく、
3万円以上安くなっているんですよ。

しかも、予約特典があり、
3ヵ月前に予約すれば、3000円の割引きがあります。
これは、ありがたい。

確かに、ユーザー車検なら、もっと安くなりますが、
それなりの知識もいりますし、手間もかかります。

そのために躊躇したり、面倒だと思って、
“いつものところ”に頼んでしまうのです。

それなら、できるだけ安いところを探す方が、
気分的に楽だと思います。

街を走ってみたり、友だちに聞いて、
安いところを探してみましょう。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-06-29 15:55
文芸書にしても、ビジネス書にしても、
新刊本は高いですよね。

興味があるからと、次々に買うのは躊躇してしまいます。
そこはやはり、リサイクルブックです。

話題の本を読みたくなるのは、わかります。
でも、その本は、あなたにとって本当に必要な本ですか。
よ〜く、考えてみましょう。

本を買うのは、自分への投資ですから、
どんどん買えばいいでしょう。
でも、本当にあなたにとって必要な本なら、
“いま”じゃなくてもいいのではないですか。

半年後、1年後でも、役に立つはずです。
私もリサイクルブックをまとめて買い込みますが、
古い本でも、役に立っていますよ。

「大切なこと」は、時代に関係ありません。
昔もいまも大切なんです。

話題の本は、現在の単なる流行かもしれません。
高いお金を払っても、
すぐに役に立たなくなるかもしれません。

リサイクルなら、100円でもあります。

本は、たくさん読むことが大切です。
なので、安く買って、どんどん読みましょう。

それと、私のお勧めは、絵本や児童書です。

子どもには、たくさんの本との出逢いが必要なんです。
高いからと、与えないのはどうでしょう。
安いリサイクルブックでもいいので、
たくさん買ってあげた方が、
子どもの心を育てることができます。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-06-25 16:39
39000円、68000円、105000円。

これは、家電量販店で見た、掃除機の値段です。
ビックリ、クリクリです。

結婚して15年。
お店で掃除機を見ることがなかったので、
その高さに驚いたんです。

わけのわからない機能が、たくさんついています。

最近は、アトピーやアレルギーに悩む人が多いので、
神経質になるのはわかります。
また、プリーク(潔癖性)の人も多くなりましたけどね。

でもね、それにつけ込んで、
クソ高い掃除機を売りつけようとする
家電メーカーおよび量販店には、ペッ!です。

悪どいんじゃ、わぁーれぇ〜!

でね、ホームセンターで探してみたの。
そしたら、下は4480円。
上でも、19800円まで。

実に単純な機能のものばかりなので、安いんです。
と言っても、ハンディタイプじゃないよ。

すごい機能がついてたって、使わないし。
健康体の人は、どうせ適当な掃除しかしないんだから、
安いので充分です。

あっ、それはわが家だけ?

日本人は、すぐにあれこれできるものに飛びつくんです。
メーカーに騙されて。

掃除機は、吸引力があればいいの。
だから、ホームセンターで買うことをお奨めします。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-06-22 15:13
ツアーじゃない旅行や出張の時、
宿泊先はどのように決めていますか?

ガイド本やネットで検索して、予約を入れていますよね。
でも、直接予約を入れると、
正規の料金を払うことになります。

大企業なら、旅行代理店と契約していて、
出張の宿泊代金は、多少安くはなりますが。

予約専門のサイトなどでは、
割引サービスもありますが、せいぜい10〜20%です。

そこで、お奨めなのが、旅行会社のパック旅行です。

“出張だったら、パックは使えないでしょ”
“車で行くから、パックは不要だ”
と、思われたかもしれませんね。

まずは、旅行代理店に置いてある
パンフレットを見てください。

大都市や観光地へのパック旅行のパンフレットには、
「宿泊パック」という、
“宿泊だけ”の料金設定があります。

これが、かなり安くなっています。
同じホテル・旅館でも、旅行会社によって、
多少料金が違っていたりしますが、
安いのは確かです。

私が東京に行く時に、何度か利用したものでは、
正規では1泊9000円のシティホテルが、
パックでは朝食つきで4300円でした。
4000円のところもありました。
これ以外のお金は一切かかりません。

これは、旅行会社とホテルとの契約で、
安くなっているのです。

観光地のホテル・旅館でも、
この宿泊パックはあります。
車で行く方も多いからです。

これは、ぜひ利用しましょう。
半額以下になったら、とても助かりますよね。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-06-16 14:06

結婚式は仏滅に。

17年前、私は「ホテルオークラ神戸」という
一流ホテルで、結婚式をあげました。

と言うと、お金持ちのようですが、
実は、裏ワザがあります。

費用を半額以下にしてもらったんです。
得意な“値切り”ではありません。

元々安い日を選んだんです。そう、仏滅です。

日本人は、仏滅に結婚することを嫌います。
おかしな話です。

だって、ホテルのチャペルですから、キリスト教ですよ。
キリスト教に、仏滅はありません。
そんなことを気にする方が、おかしいんです。

日本人には、思想がありません。

子どもが生まれると、神社にお参り。
結婚式は、キリスト教。
亡くなったら、仏教になります。

そんないい加減な民族なんですから、
仏滅なんて気にしなくてもいいと思うのですが。

で、私はわざと仏滅にしました。

式の費用は、半額以下。
披露宴はしていません。

その日は、オークラに宿泊し、
高級フランス料理を堪能。

その料金も、式場を利用したカップルには、
割引きが適用されるので、安くなりました。

安い費用で、一流ホテルを体験することができたんです。

しかも、披露宴をしていないので、
その費用を新婚旅行の「タヒチ」に、
まわすことができました。

親には出してもらわず、すべてを2人のお金で賄いました。

仏滅を選び、披露宴をしなかったから、できたことです。
披露宴なんて、呼ぶ方も呼ばれる方も、疲れるだけです。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-06-11 14:28
庭に、屋根つきの物干し場を作りたい。
駐車場に、屋根をつけたい。

そんな時は、普通なら、
ホームセンターで売っている既製品を買うか、
業者に頼むかしますよね。

ところが、高いんですよ。
既製品は、小さなものでも5、6万円しますし、
業者に頼むと、数十万円は取られます。

私の家の物干し場は、自分で作りました。
1万5千円ほどでできましたよ。

工事現場の足場などに使われる、
金属パイプを使ったのです。

このパイプは、専用の金具をはめて、
ネジを締めるだけで、組んでいくことができます。
本当に簡単です。

箱のカタチに組み、
屋根を取りつけるための木材を
屋根部分に針金で固定し、
そこへ、樹脂製の波板を打ちつけていきます。

パイプは、金属の色(銀)のままでは不格好なので、
白いペンキを塗りました。

足部分は、地中に埋め、セメントを流し込みました。
セメントは、水を足すだけで使えるものも
ホームセンターで売っています。
それが面倒なら、パイプのまわりに大きな石を入れ、
土で埋めればいいでしょう。

これだけで、3畳ほどの広さの物干し場ができました。
半日もかかりませんでしたね。
見ためも悪くありません。

この物干し場に床と壁を作れば、
物置きも作れます。

パイプは、ホームセンターで
好きな長さにカットしてくれますので、
場所の広さに合わせて、
自由な大きさの物干しが作れます。

家も作れるのではないでしょうか。
いつか、やってみたいと思っています。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-06-06 10:31
あんな部屋に住みたい。こんな部屋でくつろぎたい。

インテリア雑誌を見ていると、妄想が、
いや、夢が膨らみますよね。

いろんな雑誌を買ってきては、
あれこれ想像していませんか。

で〜も、この手の雑誌って、すごく高いですよね。
だから、安く夢を見る方法をお教えします。

「あっ、リサイクルブックでしょ」と思いましたか。

いえいえ、そんなお金はかけません。
ほとんどタダで、インテリア雑誌を作ります。
100円くらいはかかるかもしれませんが。

2穴ファイルかスクラップブックを用意します。
100円ショップで売っています。
2穴ファイルの台紙として使う紙は、
会社で不要なコピー用紙(使用済み)を
もらってきましょう。

そこに、ある場所に行けば、タダでたくさんもらえる
“インテリアの見本”を貼りつけます。

自分で「素敵だわ」と思った写真だけを切り抜き、
ペタペタ貼りつけていきます。

さて、その見本とは……


旅行のパンフレットなんです。
特に、海外旅行。
その中でもアジアのホテルのインテリアは、
とても素敵です。

欧米のホテルは、愛想の無いところが多いので、
アジアがお奨めです。

このパンフレットを片っ端からもらってきて、
気に入ったインテリア写真を切り貼りします。

これで、
自分だけのオリジナルインテリア雑誌の完成です。

私もやっています。
仕事の資料としてですが。

一度、旅行代理店を覗いてみてください。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-06-02 14:36