小さな節約は心が狭くなります。なるべく大きな節約をして、小さなことにこだわらない余裕を手に入れてください。


by ignitionp
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

自動車保険を見直す。

節約ノウハウとしては、
よく登場する「保険の見直し」なので、
詳細は省きます。

結論は、必要最低限の補償で良い、となります。

しかし、節約本などでは、
“抜け落ちている方法”があります。

それは、保険会社の選択です。

自動車保険にも、たくさんの会社があり、
どこを選べばいいのかが、わかりません。

最近は、保険を一括見積もりしてくれる
サイトもありますが。

この選択によって、かなり金額が違ってきます。

では、一括見積もりサイトを
利用すればいいのでしょうか。

いいえ、そこに参加していない会社があります。

「全労済」「JA」です。

『共済』という保険があります。

共済とは、相互扶助の考え方をもとに、
お互いが“もしもの時”に、
助け合う仕組みになっています。

でも、何も難しいことはなく、
他の保険会社と同じだと思っていいでしょう。

この『共済』の中の「自動車共済」が、
安くなっています。

私も以前は、大手損害保険会社と契約していましたが、
全労済に変えました。

同じような契約で、
「対人・対物無制限」に入っています。

軽四ですが、毎月の掛け金は1500円ほどです。

無事故の年数によって等級が上がり、
安くなるのは、他と同じです。

さらに、契約する場合も、
掛けていた会社の等級が、そのまま適用されます。

他と比べて、1000〜2000円は、安くなりました。

絶対に『共済』がいい、
と言い切ることはできませんが、
細かなところを検討してみる価値はあります。

ただし、実際に事故を起こした時の
対応がわからないので、
これにしなさい、とお奨めすることはできません。
あくまで、参考に。

まぁ、保険会社よりは信用できるかな、
とは思っていますが。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-07-25 14:30

水道の水漏れを直す。

蛇口からポタポタと水が出て、止まらない場合の修理法を。

♪水道の水漏れ5000円、パイプのつまり8000円、安くて早くて〜♪
などと歌っている会社もありますが、
何も知らない人には、安いのかどうかわかりません。

ハッキリいって、ぼったくりです。
水道の水漏れなんて、パッキンという部品が擦り減っていたり、
切れていたりするだけで、それを取り替えれば直ります。

他の会社でも、3000〜5000円取られます。
それを自分でやると……。

パッキンは、ホームセンターや100円ショップなどで、
2個100円くらいで売っています。

取り替え時間は長くて10分。
いくら不器用な人でも20分でできます。
これだけの時間を使うだけで、
少なくとも2900円浮くことになります。
20分で2900円。時給にすると8700円です。

どうですか?
世の中のサービスがいかに高いかがわかるでしょう。

パッキンを替えるなんて、本当に簡単なことなんです。
でも、替え方を知らないとできないでしょ、
と言われるかもしれませんね。

しかし、いまの世の中、そんな情報はいくらでも手に入ります。
DIY関連の書籍に載っていますし、ホームセンターに行けば、
リーフレットやチラシのようなカタチで、
そのノウハウは紹介されています。

一度見てください。
えっ、こんなに簡単なの!とビックリしてしまうはずです。

他のこともそうですが、何かをするためのノウハウは、
どこででも無料で手に入ります。
その情報をうまく集めて、使いこなせば、
いろんなことが自分でできてしまいます。

さぁ、遊びのつもりで、まずやってみましょう。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-07-17 14:09

おもちゃで機織り。

昔、機織りがしたくて、安い機織り機を探したら、
東急ハンズにありました。
80センチ×100センチくらいのもので、6万円。
卓上型のものですが、本格的な機織りができます。

かなり、悩みました。
でも、買ったところで、
本気になれるかどうか、わかりません。

何年かうだうだ買わずにいました。

ある日、百貨店のおもちゃ売り場を見ていると、
なんと、おもちゃの機織り機があるではないですか。

40センチ×30センチくらいの縦型です。
幅が狭いので、まったくの遊び用です。
当たり前ですね、おもちゃですから。

4000円。
迷わず買ってしまいました。

細い糸では、糸と糸の間が大き過ぎるので、
毛糸を使って織るタイプです。

それで、いろいろ作りました。
マフラー、ランチョンマット、コースターなど。
かなり遊びましたね。

短いマフラーを何本か作り、
それをウマくつなげれば、
セーターやベストも作れます。

おもちゃだからって、バカにしてはいけません。
本物と原理は同じなんですから。

ちょっとデザインを考えれば、
ネットショップで売ることも夢ではありません。

おもちゃ売り場を覗いてみてください。
使えそうな“道具”が、結構見つかりますよ。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-07-12 09:14
旅行を楽しむためには、
観光ガイド本を買ってしまいますよね。

あらかじめ行きたいところを知っておけば、
現地で無駄な時間を遣わなくて済みますから。

でも、ガイド本って、結構高いんですよね。
見たいページは数ページしかないのに、
1000円くらいかかります。
あぁ〜、もったいない。

これを安くするには、図書館を利用すること。
各地のガイド本を置いているんです。

欲しい情報があれば、
図書館でコピーすることができますので、
数十円で済みます。

でも、もっと詳しい資料や地図を
タダで手に入れる方法があります。

現地の観光協会や観光課に、
手紙やメールで連絡を取り、
資料を送ってもらうのです。

どこも観光には力を入れていますので、
たくさんの詳しい資料を送ってくれます。

ガイド本より詳しいので、とても役立ちます。
タダだしね。


■人気ホームページランキングに参加しています。
 1クリックをお願いいたします。
人気ホームページランキングへ
[PR]
by ignitionp | 2009-07-06 16:03